Bitget App
スマートな取引を実現
暗号資産を購入市場取引コピートレード自動売買Bitget EarnWeb3

Bitget 現物グリッド取引の紹介

iconShare
2022-06-29
 Bitget 現物グリッド取引の紹介

Bitgetは当初より、精製品のみを提供する段階的な展開を行うことを決定しています。Bitget USDT契約取引Bitgetインバース型契約Bitgetコピートレードから選択することが可能です。本日、現物トレーダーの皆様に、Bitget現物グリッド取引という洗練されたツールをご提供できることを嬉しく思います。このポケットガイドは、ボラタイルなマーケットで重宝されることでしょう。


現物グリッド取引クラッシュコース

Bitget現物グリッド取引がいかに強力なツールであるかを理解することが重要です。このセクションでは、グリッド取引全般について学びます。


1. グリッド取引とは?

グリッド取引は定量的取引戦略の一種で、レンジ相場の中で安く買って高く売るように設計されています。グリッド取引は、市場の上昇と下降から利益を得ます。ボットに価格帯を設定し、グリッドの数を調整します。価格が設定した範囲内にある限り、ボットは常に設定に基づいて価格が少し上がると一部を売り、少し下がると一部を買います。


つまり、グリッド取引は、基本的にトレーダーが戦略的な注文を出し、いわゆる「プライスグリッド」を作るのを支援するボットなのです。プライスグリッドは、以下のような一連のパラメータによって定義される必要があります。

- 上限価格:予想される最高値

- 下限価格:予想される最安値

- グリッドの数:グリッドに割り当てられる売買注文の最大数

- グリッド間隔:注文間の価格差(算術モード)またはパーセント差(幾何モード)、および

- 高度な設定のためのトリガー/損切り/利確レベル


この取引方法は、様々な市場、特に外国為替市場(FX)で確立され、十分なテストが行われています。Bitgetチームは、自動化システムを開発し、我々のユーザーが暗号資産のボラティリティを同様に活用できるように、プラットフォームへの統合に成功しました。


2.どのように機能するのか?

グリッド取引戦略の背後にあるオリジナルのアイデアは、安く買って高く売ることです。ボットは、トレーダーが希望する価格帯で買い注文と売り注文を常にペアリングします。



 Bitget 現物グリッド取引の紹介 image 0


上の価格グリッドを見てください。トレーダーが自分の好みに合わせて最低価格と最高価格を設定したとします。現在の価格水準から始めて、ボットは価格が紫の線を下回る赤い線まで下がると、最初の買い注文を出します。その後、価格は下がり続けますが、設定した最低価格よりまだ高いため、他の買い注文が連続して発注されます。このように、価格が最安値を下回ると、ボットは買い注文を実行しなくなります。価格が回復すると、グリッド間隔に基づき自動的に売り注文が完了します。


このような一定の売買注文は、資産が横ばいで推移しているという仮定に依存しています。そうでなければ、トレーダーは負けポジションを積み重ねることになり、大きな損失を被ることになりかねません。初心者は、スペースに慣れ、それに応じてリスク選好を調整したいと思うまで、 BTCUSDTまたはETHUSDTなどの主要な取引ペアに固執する必要があります。


3. なぜグリッド取引なのか?

グリッド取引は、市場がでこぼこしている場合、トレーダーが常に画面の前に座り、次の価格動向を予測する必要がないことを意味し、利益をもたらします。つまり、トレーダーは常に画面の前に座り、次の価格動向を予測する必要がないため、静かな時間帯の市場の自然な動きを実質的に利用することができます。


その上、この戦略に関連する作業量を考えてみてください。もちろん、定期的に結果をモニターし、市場のニュースに注意を払うことをお勧めしますが、一般的には、痛みを伴わない単純な取引です。注意点としては、グリッド取引は多くの注文を実行するため、トレーダーは取引手数料を賢く管理するために取引数を監視し、調整する必要があります。


Bitgetで現物グリッド取引をする方法


私たちは、ユーザーが利益を最大化するために異なる取引手法を組み合わせたいと考えていることを理解しています。そのため、Bitget現物グリッド取引の完成度を高めることに注力しました。


1. Bitgetで暗号資産の旅を始めましょう

Bitgetは、ローンチ後1年以内に世界の暗号資産取引所トップ30に進出し、常に月間67%の成長率を維持しています。2022年1月以来、Bitgetは1日の平均契約取引量で世界のベスト取引所のリストで2位を主張しています。また、BitgetUSDT契約取引は81億ドルの史上最高取引量を達成し、世界規模で指数関数的な成長率を維持しています。顧客体験の向上に注力した結果、Bitgetは世界48カ国から200万人以上のユーザーを抱える巨大な顧客基盤となっています。



 Bitget 現物グリッド取引の紹介 image 1


Bitgetは極めて顧客志向の企業です。すべての製品デザインは、ユーザーのニーズ、実用性、利便性に基づいています。暗号取引への参入障壁を打破し、暗号資産の大量導入率を高めることが重要である。


2. 当社の約束

Bitgetは、12種類のSSL指標でA+ランクを獲得しており、最も安全な暗号資産取引プラットフォームの一つです。また、米国、カナダ、オーストラリアの3つの異なる司法権から運用ライセンスを取得しています。Bitgetチームも世界各国の現地当局と密接に連携し、世界規模でのシームレスな運用を実現しています。


ユーザーは24時間365日サポート 私たちは、グローバルなカスタマーサービスチームが、いつでも、どこでも、どんな質問でも、献身的にお客様をサポートすることを誇りに思っています。最も重要なことは、私たちはあなたのフィードバックに耳を傾け、あなたに最高の暗号取引体験を提供するために製品の改善を止めることはありません。


3. グリッド取引の戦略を描く方法

基本設定と詳細設定

基本設定は、グリッドトレードを作成するために必要です。パラメータは以下の通りです。

- 価格帯:上限価格と下限価格

- グリッド数:価格帯を注文間の差で割ったもの

- 利用可能額:現物口座の現在の残高です。


詳細設定では、以下の価格水準を設定することができます。

  • トリガー価格:最後の市場価格がトリガー価格に達すると、グリッド取引が開始されます。

  • 利確:最後の市場価格が利確レベルに達すると、グリッドの動作が停止します。

  • 損切り:最後の市場価格が損切りレベルに達したとき、グリッドの動作が停止します。

  • 始値制限:注文の予想価格と実際の価格との差を制限することです。


説明

Bitgetユーザーは、Bitget公式ウェブサイトまたはBitgetモバイルアプリ(iOSとAndroidの両方で利用可能)から、以下の手順で直接スポットグリッド取引を行うことができます。


ステップ1:ストラテジー取引を選択し、「現物グリッド取引」をクリックして開始します。


 Bitget 現物グリッド取引の紹介 image 2


また、現物グリッド取引ページに直接アクセスして進めることもできます。


ステップ2:取引ペアを選択し、パラメータを設定します。

お客様の個人的な取引設定を提供しなければ、ボットを起動することができないことに留意してください。


AIストラテジー(自動モード)を選択すると、Bitgetが過去7日間の取引データを分析し、パラメータの推奨値を作成します。このグリッドトレードに割り当てられた投資額を入力する必要があります。


 Bitget 現物グリッド取引の紹介 image 3



手動作成(マニュアルモード)は、より経験豊富なトレーダーのためのものです。基本的な設定は必須ですが、より良いリスク管理とグリッドパフォーマンスの向上のため、アドバンスド設定を推奨します。


 Bitget 現物グリッド取引の紹介 image 4


アドバンス設定をクリックすると、このように追加のパラメータが表示されます。


 Bitget 現物グリッド取引の紹介 image 5

青いボタンの上にあるチェックボックスをオンにすると、グリッドオペレーションが終了したときに、ボットがこの特定の資産を売却するようになります。次に、注文を作成をクリックします。現物グリッドが作成されました。


ステップ3: 現物グリッド取引をモニターします。

- 実行をクリックして、保留中の取引と進行中の取引を確認します。

- 履歴 をクリックすると、過去のグリッド取引を確認できます。

- 終了をクリックすると、グリッドが終了します(損益は現在の市場価格で実現されます)。


注:すべてのユーザーは、潜在的なリスクを制限するために、損切り価格レベルを設定することをお勧めします。


BTCUSTペアで次のパラメータを使用します。

- 上限価格(USDT):60,000

- 下限価格(USDT):40,000

- グリッド数:5 (算術)

- 投資金額(USDT)::10,000

- 現在のBTC価格(USDT):50,000


価格帯は、60,000 - 40,000 = 20,000です。注文(算用)は全部で5つあるため、注文間の価格差は20,000/5=4,000に相当します。考慮すべき5つの価格水準は、それぞれ60,000 - 56,000 - 52,000 - 48,000 - 44,000 - 40,000です。


Bitget現物グリッド取引は、通常のグリッドを使用します。つまり、注文は上のグリッドから下のグリッドへと実行されます。グリッドは、上値が60,000であるため、56,000の買い注文から始まります。現在の市場価格は50,000であるため、この買い注文は満たされ、60,000の売り注文が作成されます。同様に、52,000の買い注文が満たされ、56,000の売り注文が作成されます。52,000の買い注文が満たされると、56,000の売り注文が出ます。現在の価格50,000では、48,000の買い注文は満たせないので、52,000での注文は出ません。同様に、44,000と40,000の買い注文は成立しません。


 Bitget 現物グリッド取引の紹介 image 6


リスク管理

ユーザーは、市場の動向やニュースを見て、それに応じてグリッドを調整することをお勧めします。暗号資産の取引は高いリスクを伴い、リスク管理への包括的なアプローチが必要です。


Bitgetの現物グリッド取引は、決してBitgetの財務アドバイスを意味するものではないことにご注意ください。グリッド取引は、ご自身の判断と責任でご利用ください。Bitgetは、本機能の利用により発生したいかなる損失にも責任を負いません。ユーザーは、グリッド取引ガイドラインに目を通した上で、自身のリスク許容度を十分に判断し、合理的な意思決定を行うことをお勧めします。


Bitgetアカウントを登録して新規ユーザー特典を享受し、ソーシャルメディア上の当社への通知をオンにしてください。

Twitter | Telegram | LinkedIn | Facebook | Instagram


おすすめの読み物