お知らせセンター

Bitget現物P2Pマーケットプレイスが正式にローンチ!

Bitget現物P2Pマーケットプレイスが正式にローンチ! image 0

お客様の取引体験をさらに向上させるために、Bitgetは2024年1月16日に現物P2Pマーケットプレイスを正式に開始いたします。

現在、BTCS、ORCAとDIMOに対応しており、近日中にさらに多くの通貨が追加される予定です。最新情報をご確認ください!Bitget現物P2Pマーケットプレイスに参加して注文を出し、より良い取引体験をお楽しみください!

今すぐ取引する

Bitget現物P2Pマーケットプレイスとは?

現物P2P取引は、注文を出したユーザーが設定した価格で、買い手と売り手の間で直接ピアツーピア取引を行うことを可能にするOTC取引モデルです。

Bitget現物P2Pマーケットプレイスの利点は何ですか?

オンチェーン取引は特定の通貨にとって高価で複雑で使いにくい場合がありますが、BitgetのP2P取引ではこれらの問題が解消されます。例えば、BRC-20資産を取引する場合、インスクリプションパッケージング、高額なガス代、ブロック確認のための待機の心配はありません。

利用規約

  1. 参加者は、取引資格を得るために本人確認(KYC認証)を完了する必要があります。
  2. Bitgetの利用規約を厳守してご参加ください。
  3. Bitgetは、不正な違法行為に関与するユーザーを失格とする権利を留保します。
  4. 本規約の最終的な解釈はBitgetが行うものとします。ご不明な点がございましたら、カスタマーサービスまでお問い合わせください。

免責事項

暗号資産は高い成長性が期待できますが、同時に高い市場リスクと変動性にさらされています。投資に関する意思決定は、利用者自身の判断において行われるようお願いいたします。また、Bitgetは、投資損失について一切の責任を負いません。